アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2009年02月16日

☆生チョコ レシピ☆

先日の生チョコのレシピです。

流す型の大きさや切り方にもよると思いますが…
80個以上はできる量です(笑) なのであまり参考にならないかも…(^_^;)

ネットで検索したものはスイートチョコで作ってたのですが、手持ちにあったのがビターチョコだったのでビターで。(個人的にビターが好きなもので…face02)あとは家にあった材料で、自分と子供の好みに合わせて微調整しています。

製菓用ビターチョコレート 280g
生クリーム 160~170cc
ハチミツ 12g
リキュール 15cc
バター 25g
カカオパウダー(純ココア) 適量


生クリームを湯せんして70~80度ぐらいにあたためたところに、刻んだチョコレートと、細かくちぎったバターを入れて溶かします。
温度が上がりすぎると分離して、下がると溶けないので、湯せんにかけながらゆっくりと。
溶けてなめらかになったところでハチミツとリキュールをいれます。私は製菓用のキルシュワッサーを使いました。お好みでラム酒やブランデーでもいいみたいです。

よく混ざったら、クッキングペーパーかラップを敷いたバット等に流しいれて1時間以上冷蔵庫で冷やします。
なんせこの時期の酒田なんで私は冷蔵庫を使わず、冷蔵庫より数段寒い仏間で冷やしました(爆)

あとは適度にかたまったら(この分量ではカチコチにはなりません)あたためた包丁でさいの目に切って、仕上げにカカオパウダー(砂糖分のない純ココア)を振りかけるか、まぶしてできあがり♪♪

切ったり、ココアをまぶしたりする時はヒーターをつけてない台所で(苦笑)
やわらかいチョコなので、気をつけないとすぐにでろでろになりますicon10

ほんとにこれは、家で作るとしたら寒い季節向きのスイーツ(笑)
あたたかくなる前にもう1回ぐらい作ろうかな…

これで作ります
私が今回使った製菓用ビターチョコ。
うちでは年に何回かチョコケーキを作るので、バレンタインの時期に大量に入っているものを買いだめしておきます(笑)  


Posted by 千奈 at 20:45Comments(8)スイーツ